エコピープル支援事業 eco検定合格者 ="エコピープル"の活動をサポート

TOP > アクションレポート > 一戸 幸男
エコピープルに登録する アクションレポート掲載依頼

エコユニット・アクションレポート

限りある資源を大切に

限りある資源を大切に 一戸 幸男

PROFILE


活動エリア
埼玉県
eco検定合格年
2009年(第6回)
年齢
64歳

01.ユニット・企業紹介

限りある資源を大切にし、安全・安心・信頼のおける仕事を通して、広く社会に貢献します。

02.eco検定へのきっかけ

環境関連事業者として、取引先の廃棄物を処理するだけでなく、社会や地域に貢献するために廃棄物処理業の知識に加えて、地球温暖化や環境破壊などの環境問題の知識を広げたいとの思いから受験しました。

03.エコユニットとしての活動

毎年、会社の窓にゴーヤのカーテンを施しています。
2019年からはひまわりと朝顔のカーテンも始めました。

04.今後の活動計画

ここ数年、会社の周囲の塀際にはひまわりを、工場と事務所には朝顔を植えています。花が咲き終わったら、種を取り、来年はもっと花を咲かせて、近隣住民と社員に楽しんでもらいたいです。

05.社会へのメッセージ

地域の清掃活動や緑のトラストなど環境活動に積極的に参加していきたいです。

06.eco検定受験者、学生へのメッセージ

環境というキーワードに興味を持った人にとっては、eco検定はすばらしい検定だと思います。
世界や日本で起きている様々な環境問題や取組みなどの知識が幅広く身に付けられ、今後の自分に生かされると思います。

※この情報は2019年9月13日時点での内容です。