エコピープル支援事業 eco検定合格者 ="エコピープル"の活動をサポート

TOP > eco検定アワード2021 > ブランシェス株式会社
eco検定アワード2021 eco検定アワード2021
優秀賞 優秀賞

エコユニット名

ブランシェス株式会社

母体組織名

ブランシェス株式会社

事業概要

ベビー、子ども、婦人衣料の企画製造販売

https://www.branshes.jp/

ブランシェス株式会社 ブランシェス株式会社

活動紹介

「サンゴの森」

  • ・2010年から地球温暖化等で激減しているサンゴの再生のため、ハンドタオルの売上の10%を(有)「海の種」に寄付し、沖縄の海にサンゴを植える活動をしています。
  • ・2021年3月5日「サンゴの日」発売の第9弾となる新作は、パイル部分を100%オーガニックコットンの今治タオルへリニューアル。
  • ・新パッケージを紙素材に変更しました。
  • ・2021年7月末現在で第1弾からの売上枚数は17500枚、沖縄の海に植えられたサンゴは268株。
  • ・2010年から地球温暖化等で激減しているサンゴの再生のため、ハンドタオルの売上の10%を(有)「海の種」に寄付し、沖縄の海にサンゴを植える活動をしています。
  • ・2021年3月5日「サンゴの日」発売の第9弾となる新作は、パイル部分を100%オーガニックコットンの今治タオルへリニューアル。
  • ・新パッケージを紙素材に変更しました。
  • ・2021年7月末現在で第1弾からの売上枚数は17500枚、沖縄の海に植えられたサンゴは268株。

ステイホーム環境活動

“ステイホームで環境活動”と題してコロナ禍でも環境に興味を持ってもらう2つの企画を実施。
  • ①小学生以下の子どもたちを対象に「サンゴと海の生き物の絵」を募集し、賞品として絵とお名前をプレートにしてサンゴ植え付け、感謝状を贈りました。
  • ②「ステイホームでウミガメ放流に参加」
    支援先のNPO「ELNA」実施の小笠原諸島で保護し孵化した子ガメたちを海へ放流する企画に参加。 その子ガメたちの名前の募集を行いました。
  • ①小学生以下の子どもたちを対象に「サンゴと海の生き物の絵」を募集し、賞品として絵とお名前をプレートにしてサンゴ植え付け、感謝状を贈りました。
  • ②「ステイホームでウミガメ放流に参加」
    支援先のNPO「ELNA」実施の小笠原諸島で保護し孵化した子ガメたちを海へ放流する企画に参加。 その子ガメたちの名前の募集を行いました。

ブルーサンタゴミ拾い

  • ・2016年から毎年、「海の日」に青いサンタになって海をキレイにする活動「BLUE SANTAゴミ拾い」に参加しています。
  • ・2020年は「大阪海さくら」との共催として、ゴミ拾いポータルサイト「BLUESHIP」でイベント告知を行い、マスク着用、ソーシャルディスタンスを守っての実施開催となりました。
  • ・場所は大阪淀川河川敷にて、総勢30名でたくさんのゴミを拾いました。
  • ・2016年から毎年、「海の日」に青いサンタになって海をキレイにする活動「BLUE SANTAゴミ拾い」に参加しています。
  • ・2020年は「大阪海さくら」との共催として、ゴミ拾いポータルサイト「BLUESHIP」でイベント告知を行い、マスク着用、ソーシャルディスタンスを守っての実施開催となりました。
  • ・場所は大阪淀川河川敷にて、総勢30名でたくさんのゴミを拾いました。

環境に関する中長期目標、その中でのeco検定の位置づけ
アパレル業界は環境汚染産業2位だという事を真摯に受け止め、それをカーボンオフセット出来る
持続可能な取り組みの実現をめざす為、社内の環境意識の向上は不可欠です。
ひき続きeco検定を推奨して参ります。

受賞者コメント

2012年から”大賞”2回を含む9年連続受賞、本当に感謝いたします。
今年はコロナ禍でも出来る環境活動を実施しましたが、さらにお家でも楽しく環境に興味を持ってもらえる一歩進んだ企画を検討して参ります。

審査員コメント

サンゴ礁再生やゴミ拾いなどの継続的な活動においても、脱プラスチックの観点からのリニューアルや、SNSによる情報発信の強化などに取り組まれています。また2020年度は、「サンゴと海の生き物の絵」の募集、「ステイホームでウミガメ放流に参加」など、家からでも参加でき、そして思い出に残るような新たな企画を意欲的に実施されていることを評価しました。ファッションと環境のよりよい未来に向けて、今後のより一層のご活躍を期待しております。