エコピープル支援事業 eco検定合格者 ="エコピープル"の活動をサポート

TOP > eco検定アワード2021 > イオンモール株式会社
eco検定アワード20201 eco検定アワード2021
優秀賞 優秀賞

エコユニット名

イオンモール株式会社

母体組織名

イオンモール株式会社

事業概要

大規模地域開発及びショッピングモール開発と運営
不動産売買・賃貸・仲介

https://www.aeonmall.com/

イオンモール株式会社 イオンモール株式会社

活動紹介

国内の商業施設として初めてのFSC®プロジェクト
認証
(全体認証)取得

イオンモール新利府南館(宮城県)の「モクイクひろば」において、国内の商業施設として初めてFSC®プロジェクト認証(全体認証)を取得いたしました。宮城県産材を取り入れた遊び場で、使用したすべてのスギ材及びナラ材にFSC認証材を採用しております。
  • ・プロジェクト名:イオンモール新利府 南館 「モクイクひろば」
  • ・認証発行日:2021年1月20日
  • ・認証番号:SA-PRO-008357
  • ・ライセンス番号:FSC® P001850
  • ・プロジェクト名:イオンモール新利府 南館 「モクイクひろば」
  • ・認証発行日:2021年1月20日
  • ・認証番号:SA-PRO-008357
  • ・ライセンス番号:FSC® P001850

脱炭素の取組を促進

「イオン脱炭素ビジョン2050」に基づき、イオングループとして2050年に向けて「脱炭素社会」の実現を目指しています。当社は2020年度に開店したイオンモール上尾(埼玉県)にて使用電力の100%を再生可能エネルギー由来のCO2フリー電力で賄い運営をしております。
昨年度の藤井寺ショッピングセンターに加え、イオンモール松本、イオンモール津南にてPPA(電力販売契約)モデルを展開いたしました。

全国のモールでの環境啓蒙イベント展開

新型コロナウイルスの感染拡大により、全国の当社モールも休業や営業時間の短縮、イベント開催の制限等を行う中で、最大限環境配慮のイベントを実施いたしました。
モール内出店企業とのエコバッグ制作といったコラボ企画(イオンモール天童他)、地元の小中学校等の環境に関する学びの場や作品展としての場の提供(イオンモール宮崎他)、市内他企業との自社の環境に対する取組を記入したパネル展示(イオンモール都城駅前)、自然の素晴らしさを知ってもらうパネル展示や体験イベント(イオンモール高知)、地域と共同して行う清掃活動(イオンモール富津他)等を開催し、地域のお客さまへイベントを通じて環境啓蒙を実施いたしました。

環境に関する中長期目標、その中でのeco検定の位置づけ
中期環境計画として「気候変動の緩和及び気候変動への適応に貢献します」「循環型社会の構築をめざし、ゼロエミッションモールを実現します」「生物多様性及び生態系の保護を推進し、自然資源の持続可能性と 事業の成長の両立をめざします」「従業員の環境意識を高めます」等6項目を策定。「従業員の環境意識を高めます」の中の項目として「全社員のエコ検定合格をめざします」と掲げている。

受賞者コメント

昨年度に続き当社の取り組みを評価していただきありがとうございます。コロナ禍ではありますが、そのなかでできる環境活動に積極的に取り組んでいき、また、従業員の環境への意識向上も重点的に行い、会社全体として環境問題に取り組めるような体制づくりをしていきたいと思います。

審査員コメント

イオンモール株式会社は、中期環境計画の中で全社員のeco検定取得を目指しており、構成人数1,842名中、1,531名がエコピープルとなっている。このため、会社全体がエコユニットとして、環境活動を推進している。取組みとして、国内商業施設初のFSC®プロジェクト認証(全体認証)取得、2050年脱炭素への取組み、全国のモールで環境啓発イベントを実施している。地域貢献として評価されるのは、コロナ禍の中で工夫をしての環境イベントの開催であり、今後の継続、更なる深化を期待したい。