HOME > BATIC(国際会計検定)® > 検定詳細情報 > 出題範囲・認定基準

BATIC(国際会計検定)®

  • 出題範囲・認定基準

  • 試験要項(受験料・受験資格など)

試験方法

  • 問題は多肢選択式および記述問題の2構成です。
  • 出題はすべて英語です。
  • 制限時間 70分
  • 試験結果の合否ではなく、400点満点のスコア制で受験者全員に点数の認定を行います。

出題範囲

公式テキストの基礎知識と、それを理解した上での応用カを問います。

Basic Concepts of Accounting
and Bookkeeping
会計と簿記の基本概念
Transactions and Journal Entries 取引と仕訳
Journal and Ledger 仕訳帳と元帳
Trial Balance 試算表
Adjusting Entries 決算修正仕訳
Accounting for Inventory
and Cost of Sales
棚卸資産と
売上原価の会計処理
Worksheet and Closing Entries 精算表と締切仕訳
Financial Statements 財務諸表
Basic Assumptions and GAAP 基本的な前提とGAAP
Financial Statement Analysis 財務諸表分析
Internal Control 内部統制
Cash Control 現金管理
Accounting for Assets and Liabilities 資産と負債の会計処理

認定基準

得点に応じて称号を付与いたします。

  • 初級レベル(50%) ・・・Entry
  • 中級レベル(80%) ・・・Middle
  • 上級レベル(90%) ・・・Advanced

東商検定IBT案内

CBT方式

統一試験案内

  • 個人受験お申込み
  • 団体受験お申込み
  • よくあるご質問

VOICE

杉本 裕子さん

以前勤務していた会社で私は有価証券報告書等、決算書類の作成を行っておりました。配属当初はまだ...

もっと詳しく

鈴木 聖久さん

産業機械の営業マンです。30才を過ぎた頃、漠然とした不安感が募り、何か自分に専門性・武器を作りたいと...

もっと詳しく

小谷 吉範さん

日商簿記からステップアップして可能性を広げたい方に 私は、海外に製造拠点のある金型部品メーカーに勤めています。海外取引のある...

もっと詳しく

玉田 洋輔さん

U.S.CPA合格へのステップアップに 私は、米国公認会計士試験に合格し、現在ニューヨークにて監査法人の日系ビジネスサービス部門で...

もっと詳しく

中村 誠さん

昨年末まで私は電機メーカーの営業・マーケティング部門に勤務していました。日本国内のビジネスがメインでしたが、将来的に...

もっと詳しく

渡部 公丞さん

前職の会計事務所において海外駐在を拝命し、国際的な会計基準を英語で理解・説明する必要に迫られました。駐在当初は辞書と...

もっと詳しく

秋山 悦子さん

サイマル・インターナショナルは、通訳・翻訳をはじめとする国際コミュニケーションに関するサービスをご提供しています。そして、...

もっと詳しく

検定サポート情報

  • 2021年度試験情報
  • 合格証明書の発行
  • 名称の使用・過去問使用・テキスト転載

「合格者の声」を募集しています!

検定メールマガジン

  • 東京商工会議所