HOME > BATIC(国際会計検定)® > 検定詳細情報 > 試験要項(受験料・受験資格など)

BATIC(国際会計検定)®

  • 出題範囲・認定範囲

  • 試験要項(受験料・受験資格など)

申込期間・試験期間(個人・団体共通)<要事前申込・申込先着順>

申込期間(2021年) 試験期間(2021年)
BATIC(国際会計検定) 第41回 6月28日(月)~7月30日(金) 7月14日(水)~8月6日(金)
第42回 11月1日(月)~12月6日(月) 11月15日(月)~12月13日(月)

※申込開始初日は10:00から受付を開始し、最終日は18:00で受付を締切ります。

試験時間(制限時間)

70分
※別に試験開始前に本人確認、説明等約20分

申込可能な時間枠(試験開始時刻)

10:30、11:00、13:30、14:00、15:30、16:00(待機開始時間は、試験開始時刻の20分前)

受験資格

試験当日において、日本国内に居住している方に限る。

受験料

5,500円(税込)
※主催者側の判断による試験中止の場合を除き、いかなる理由でも受験料の返金や次回への振替はできません。

試験方式

IBT(Internet Based Test・インターネット経由での試験)
→受験者のコンピュータで受験いただく方式です。

CBTについて詳細はこちら
※東商検定 IBT への移行に伴う経過措置として、使用機器や受験環境等のご用意が困難な方を対象に、2021年度~2023 年度に限り、CBT を実施いたします。ただし、2022 年度以降の実施につきましては、今後見直しさせていただく場合がありますので、予めご了承ください。

申込方法

インターネット受付のみ
※申込時には、電子メールアドレスが必要です。

申込期限

希望受験日から7日前まで
※申込先着順のため、申込時に希望の日時を選択できない場合があります。
同一試験回において、1回のみ申込可能。
同一試験回において、複数日で申込をすることはできません。
試験を欠席した場合も上記ルールが適用されます。

持ち物

  • 身分証明書(運転免許証、パスポート、マイナンバーカードなど、第三者機関発行で原則として氏名、生年月日、顔写真が揃って確認できるもの)※電子媒体やコピーは不可。
  • 電卓(関数電卓・プログラム機能は除く)またはそろばん(プリンター内蔵、メロディー音の出るもの、携帯コンピュータ(電子手帳を含む)、スマートフォンや携帯電話等は使用不可)
  • 計算用紙(両面白紙・A4サイズ以内・1枚限り)
  • 計算用紙記入用筆記用具(1本限り)
  • ※試験当日に身分証明書の記載に基づき本人確認を実施します。申込登録の際は身分証明書記載の氏名で登録してください。
  • ※身分証明書の提示がない場合や条件を満たす身分証明書の提示がない場合は、受験できません。
  • ※受験に適した服装で受験してください。マスクや帽子などは、本人確認の際に一時的に外していただきます。

東商検定IBT案内

統一試験案内

  • 個人受験お申込み
  • 団体受験お申込み
  • よくあるご質問

VOICE

三村 文雄さん

国内製薬会社で営業を30年以上していましたが、BATICの称号を取得したことから、すでに役職定年を過ぎていたにもかかわらず関連会社にて...

もっと詳しく

寺嶋 孝一さん

2008年11月から2011年11月にかけて、現在勤務している企業グループの香港子会社に出向しました。英語には...

もっと詳しく

杉本 裕子さん

以前勤務していた会社で私は有価証券報告書等、決算書類の作成を行っておりました。配属当初はまだ...

もっと詳しく

松並 里佳さん

「BATICで国内外で活躍できる会計スキルと自信を習得」私は新入社員として入社した会社が外資系であったため...

もっと詳しく

鈴木 聖久さん

産業機械の営業マンです。30才を過ぎた頃、漠然とした不安感が募り、何か自分に専門性・武器を作りたいと...

もっと詳しく

間宮 健次さん

「BATICの効用」会計検定を受けるなら英語でとの思いがあり、BATICのことは以前から気になっていました。勤務先が...

もっと詳しく

中塚 正裕さん

前任の学校でも本校でも、社会で活躍するため、「会計」のみならず「国際会計」を学ぶことを推奨しています。社会...

もっと詳しく

小林 孝明さん

当社は、経理・財務・会計分野に特化した人材採用支援をしている会社になります。クライアントは、事業会社の経理...

もっと詳しく

岡田 譲治さん

日本企業が今後、海外においてさらにグローバルに活躍するためには、単一で質の高い、国際的に...

もっと詳しく

小谷 吉範さん

日商簿記からステップアップして可能性を広げたい方に 私は、海外に製造拠点のある金型部品メーカーに勤めています。海外取引のある...

もっと詳しく

玉田 洋輔さん

U.S.CPA合格へのステップアップに 私は、米国公認会計士試験に合格し、現在ニューヨークにて監査法人の日系ビジネスサービス部門で...

もっと詳しく

中村 誠さん

昨年末まで私は電機メーカーの営業・マーケティング部門に勤務していました。日本国内のビジネスがメインでしたが、将来的に...

もっと詳しく

渡部 公丞さん

前職の会計事務所において海外駐在を拝命し、国際的な会計基準を英語で理解・説明する必要に迫られました。駐在当初は辞書と...

もっと詳しく

平松 一夫さん

グローバル人の育成を担う国際会計検定 いま日本にとっての最重要政策課題は経済再生です。そのために政府が策定した成長戦略の...

もっと詳しく

篠岡 尚久さん

財務経理部員の必須能力となった英文会計習得のために 近年、子会社を含んだグローバルグループマネジメント関係の業務要請が急増し...

もっと詳しく

小川 雄一郎さん

当社は財務会計に強みを持つコンサルティングファームです。特に、私が担当するクライアントは米国会計基準を採用していますので...

もっと詳しく

小泉 慶倫さん

私は国際ネットワークエンジニアとして、海外拠点を持つ日本企業に対してITサービスの提案から構築までを行っています...

もっと詳しく

検定サポート情報

  • 2021年度試験情報
  • 合格証明書の発行
  • 名称の使用・過去問使用・テキスト転載

「合格者の声」を募集しています!

検定メールマガジン

  • 資格の学校 TAC / BATIC講座
  • 東京商工会議所