HOME > よくあるご質問

よくあるご質問

よくあるご質問

申込方法は?

「受付期間内にお電話(03-3989-0777)もしくは、インターネット(http://www.kentei.org/)でご登録いただき、申込書(払込取扱票)が郵送されるのをお待ちください。受験料(日商簿記検定は受験料・事務手数料)の払込みをもってお申込みは完了となります。」
※ただし、受験エリアについては、日商簿記検定は東京都23区内・横浜市内、販売士検定は東京都23区内に限ります。また、珠算能力検定、和裁検定、日商ネット検定に関しましては申込方法が異なります。

受験資格はありますか?

「学歴・年齢・性別・国籍に制限はありません。」
※ただし、福祉住環境コーディネーター検定1級・ビジネス実務法務検定1級は、2級合格が条件です。 また、BATICでSubject2のみを受験する場合は、過去にSubject1で320点以上(アカウンタントレベル)を取得していることが必要です。

申込時に必要な書類等はありますか?

「お申込み手続きは受験料(日商簿記検定試験は受験料と事務手数料)の払込みをもって完了しますので、申込時には申込書(払込取扱票)以外に必要な書類はございません。
ただし、お身体に障がいがある方や妊娠中などで受験の際に会場設備や受験方法などに配慮を希望される場合には、受験料等の払込み前に申請書類の提出が必要になります。申込登録時に特別対応のお申込みをしてください。申請案内をお送りします。」

試験日に都合が悪くなってしまいましたが、受験料は返してもらえますか?

「試験施行が中止の場合を除き、いかなる理由でも受験料(日商簿記検定試験は受験料と事務手数料)の返金はできません。次回への振替えもできません。」

試験会場はどこですか?

「受験票でお知らせしますので、事前のお問合せはご容赦ください。」

受験票はいつ届きますか?/受験票が届きません。

「払込(受験申込手続きの完了)時期にかかわらず、受験票発送日に受験票(ハガキサイズ)を普通郵便で発送します。受験票が届かない場合は、受験票未着問合せ期間内に受験者ご本人が電話にてお問合せください。なお、払込受領証は受験票が届くまで大切に保管してください。また、普通郵便以外の方法での発送はできません。予めご了承ください。」
※日程については各検定試験のページをご参照ください。

成績票はいつ届きますか?/成績票が届きません。

「成績票発送日に成績票等を普通郵便で発送します。成績票が届かない場合は、必ず成績票未着問合せ期間内に受験者ご本人が電話にてお問合せください。期間内にご連絡がない場合は、対応いたしかねます。また、普通郵便以外の方法での発送はできません。予めご了承ください。」
※日程については各検定試験のページをご参照ください。

模範解答はいつ発表になりますか?

「カラーコーディネーター検定、ビジネス実務法務検定(1級を除く)、福祉住環境コーディネーター検定(1級記述式を除く)、BATIC、eco検定、ビジネスマネジャー検定の模範解答は成績票発送日に成績票と一緒に発送されます。
また、同日ホームページに掲載いたします。」

日常生活で普通に使用しているもの(補聴器、つえ、ルーペ、車いす等)を使用して受験したいのですが、手続きは必要ですか?

「日常生活においてごく普通に使用している補聴器、つえ、ルーペ、車いす等を使用して受験する場合にも、配席等準備の都合がありますので、申込登録時に特別対応のお申込みが必要になります。
また、試験中はHBまたはBの黒鉛筆・シャープペンシル、プラスチック消しゴム以外の使用を認めておりません。ボールペンや筆記自助具等、その他の物を使用したい場合も申込登録時に特別対応のお申込みが必要になります。」

合格後に住所・氏名変更があった場合、手続きはどうすればいいですか?

「更新制度のあるBATICと販売士検定を除き、変更手続きの必要はございません。」

【簿記】受験料はいくらですか?

「受験料は日本商工会議所で定めた金額ですが、事務手数料として、受験級ごとに540円のご負担をお願いしています。
事務手数料は、受験票の発送から採点後の成績(得点)票、合格証書の郵送までの一貫提供にかかるシステム維持費用となります。」

【簿記】何故、事務手数料がかかるようになったのですか?

「日商簿記検定試験の申込受付は、全国の商工会議所で各々行っていますが、東京商工会議所と横浜商工会議所では検定試験創設以来、日本商工会議所規定の受験料のみの徴収で施行してきました。しかしながら、現在の検定試験の受付から成績発表までのシステムの維持にかかる費用負担が受験料に比べ、あまりにも多額となったことから、近隣の商工会議所におけるインターネット受付や合格証書送付にかかる手数料設定と同様に、平成27(2015)年度施行試験(第140回)分より、受験料に加えて新たに『事務手数料』のご負担をお願いすることとなりました。」

【簿記】団体受験の場合も事務手数料がかかるのでしょうか?

「事務手数料の性格(受験票・成績票/合格証書の発送等受験者それぞれにかかるサービス経費であること)から、受験申込の形態を問わず、受験級ごとに540円をご負担いただきます。」

【簿記】何故、簿記検定のみ事務手数料がかかるのでしょうか?

「日商簿記検定試験の受験料は、あくまで試験の受付から採点と合否の発表までを行うためのものとして日本商工会議所により設定されていますが、東京商工会議所ならびに横浜商工会議所では受験票の発送から採点後の成績(得点)票、合格証書の郵送までのサービスを一貫して提供しているため、これにかかる費用として事務手数料をご負担いただきます。
なお、東商企画検定試験については、受験料に受験票や成績票の発送等のサービスにかかる経費も含んでいますので、事務手数料のご負担はありません。」

【簿記】受験料のみでの受験はできますか?

「東京商工会議所ならびに横浜商工会議所では受験票の発送から採点後の成績(得点)票、合格証書の郵送までのサービスを一貫して提供していますので、事務手数料の負担なしに受験いただくことはできません。あしからずご了承ください。」

【簿記】インターネット合否速報サービスはどこから利用できますか?

「詳細は、受験票でのみお知らせしますので、受験票をご確認ください。」

【簿記】インターネット合否速報サービスはインターネット以外で利用できますか?

「インターネット環境がない方は、あいにくインターネット合否速報サービスを利用できません。成績票発送日に成績票・合格証書を送付しますので、成績票で合否を確認いただけます。なお、成績票では合否のみでなく、大問ごとの得点と合計点までお知らせいたします。電話やメール、窓口での速報の詳細や合否、受験番号等の照会にはお答えできません。」

【簿記】インターネット合否速報サービスの利用にあたり、受験票を紛失したため受験番号を教えてほしい。あるいは受験票を再発行してほしい。

「電話やメール、窓口での速報の詳細や合否、受験番号等の照会にはお答えできません。また、試験後は、受験票は再発行できません。恐れ入りますが、成績票の到着をお待ちください。」

【簿記】インターネット合否速報サービスで個人情報は守られていますか?

「インターネット合否速報サービスは、業務委託により提供していますが、委託にあたっては、「東京商工会議所 特定個人情報を含む個人情報保護方針」ならびに受験要項に記載した個人情報の取り扱い方針に則り、適切な個人情報保護水準にある事業者と機密保持契約を締結し、適切な管理がなされるようにしております。」

簿記以外の検定試験でもインターネット合否速報サービスは利用できますか?

「簿記以外では、インターネット合否速報サービスを行っておりませんので、利用できません。」

検定サポート情報

  • 2017年度試験情報
  • 合格証明書の発行
  • 名称の使用・過去問使用・テキスト転載

「合格者の声」を募集しています!

受験要項・ポスターのお取り寄せ

  • 東京商工会議所
  • 仕事に活きるスキルって?