HOME > eco検定(環境社会検定試験)® > お申込み手続き(個人)

eco検定(環境社会検定試験)®

個人受験/お申込みについて

申込登録における留意事項

  1. 申込登録の情報のとおりに、「受験票」及び「成績票」を作成いたしますので、正確な情報をご入力(ご登録)ください。
  2. 登録内容に変更がある場合には、もう一度新規登録するのではなく、所定の変更手続きを行ってください。
  3. 試験施行が中止の場合を除き、いかなる理由でも受験料の返金や次回への振替えはできません。また、受験料の払込み後は「受験エリア」の変更はできませんので、お支払い前に必ずご確認ください。
  4. 試験会場は受験票でのみお知らせします。事前のお問合せにはご案内いたしかねます。
  5. お身体に障がいがある方や、妊娠中の方などで、受験の際に配慮を希望される場合には、必ず申込登録時に特別対応のお申込みをしてください。申請手続き書類をお送りします。
    日常生活においてごく普通に使用している補聴器、つえ、ルーペ、車いす等を使用して受験する場合にも、特別対応のお申込みが必要です。
  6. 本検定試験では、事前に上記「特別対応」の申請をし許可された場合を除き、説明開始後に退室すると再入室はできません。(トイレ退室を含む)

申込登録から成績票到着までの流れ

  • STEP1 インターネットもしくは電話で申込登録する
  • STEP2 申込書(払込取扱票) が届く
  • STEP3 受験料を支払う
  • STEP4 受験票が届く
  • 試験日
  • STEP5 成績票が届く

各ステップの詳細は以下をご覧ください

申込登録をする

インターネットもしくは電話で受験の申込登録をしてください。お一人様一回限り正確に登録してください。
申込登録初日は10:00から受付を開始し、最終日は18:00で受付を締切ります。

申込登録期間 第20回 5月10日(火)10:00 ~ 6月10日(金)18:00
第21回 10月4日(火)10:00 ~ 11月4日(金)18:00
  • ※AM2:00~AM6:00はシステムメンテナンスのため休止します。
  • ※氏名や住所の入力不備による郵便物不達が多く発生しています。建物名・会社名を入力いただくなど、必ず正確な氏名・住所登録をお願いいたします。
  • ※「髙」「﨑」などの旧漢字やアルファベットでの登録はできません。(JIS第2水準まで可)
  • ※登録完了時に表示される登録番号や注意事項は、申込書が届くまで、必ず控えて大切に保管してください。

申込書(払込取扱票)が届く

申込書(払込取扱票)は、登録日から通常営業日5日以内に普通郵便で発送します。
申込書(払込取扱票)に記載されている登録内容をよくご確認ください。変更がある場合には、申込登録期間内に受験者ご本人が必ず電話にてご連絡ください。インターネットからの変更はできません。

  • ※「受験要項」が同封されています。受験に際しての注意事項などが記載されていますので、よくご確認ください。
  • ※申込書が届かない場合は、必ず以下の「払込締切日」の前々日(金曜日)までに受験者ご本人が電話にてお問合せください。
申込書未着
問合せ期日
第20回 ~6月17日(金)
第21回 ~11月11日(金)

受験料を支払う

郵便局またはコンビニエンスストアで受験料をお支払いください。(払込締切日までの受領印有効)

払込締切日 第20回 6月19日(日)
第21回 11月13日(日)
  • ※入金の際は、必ず申込書に同封の払込取扱票をご使用ください。払込取扱票の口座への直接入金(口座振込、ネット振込、ATM入力)は無効となり受験できません。
  • ※払込手数料はご負担ください。
  • ※申込登録期間内であっても、受験料払込み後の受験エリアの変更はできません。
  • ※期限までに規定どおりの払込みがない場合は受験できません。
  • ※払込受領証は再発行できません。受験のための大事な控えとなりますので、大切に保管してください。
  • ※試験施行が中止の場合を除き、いかなる理由でも受験料の返金や次回への振替えはできません。

受験票が届く

払込み時期にかかわらず、受験票発送日に受験票(ハガキサイズ)を普通郵便で発送します。

受験票発送日 第20回 7月11日(月)
第21回 12月5日(月)
  • ※受験票にて試験会場をご確認ください。
  • ※試験時間、持ち物、注意事項は受験要項と受験票に記載しています。必ず事前にご確認、ご準備ください。
  • ※受験票が届かない場合は、必ず以下の期間内に受験者ご本人が電話にてお問合せください。なお、期間内にご連絡がない場合の受験できなかった責任は負いかねます。予めご了承ください。
受験票未着
問合せ期間
第20回

7月19日(火)・7月20日(水)

第21回 12月12日(月)・12月13日(火)

試験日

成績票が届く

成績票発送日に成績票・模範解答・合格証(カード)を普通郵便で発送します。

成績票発送日 第20回 8月26日(金)
第21回 2017年1月20日(金)
  • ※試験後は氏名、生年月日、住所の登録変更はできません。住所変更がある場合には郵便局にて転送の手続きを必ず行ってください。
  • ※試験問題の内容や採点・合否に関する質問には一切お答えできません。
  • ※成績票が届かない場合は、必ず以下の期間内に受験者ご本人が電話にてお問合せください。期間内にご連絡がない場合は、対応いたしかねます。予めご了承ください。
  • ※欠席者には成績票は発送されません。
成績票未着
問合せ期間
第20回 9月2日(金) 〜 9月9日(金)
第21回 2017年1月27日(金) 〜 2月3日(金)

第21回試験≪試験日:12月18日(日)≫の申込登録期間は、
10月4日(火)~11月4日(金)です。

お申込み・お問合せは 東京商工会議所 検定センター 03-3989-0777 (土日・祝日・年末年始を除く10:00~18:00) ※おかけ間違えのないよう、電話番号をよくお確かめください。

  • 個人受験お申込み
  • 団体受験お申込み
  • 申込みから成績票到着までの流れ
  • 受験エリアの確認
  • 受験上の注意事項(※必ずご確認ください)
  • 特別対応受験について(障がいや持病をお持ちの方、妊娠中の方)
  • よくあるご質問

VOICE

山田 忠明さん

私はeco検定第2回で合格しました。当時私は総務部に在籍しており、私の合格をきっかけに部員全員合格しよう!ということになりました。...

もっと詳しく

伊東 万木さん

どうして環境問題について知り、行動を起こしていく必要があるのか。私は、地球を守る!といった大それたことではなくて、大切な...

もっと詳しく

西口 はるなさん

環境問題やエコについて、果たしてどれくらいの人が真剣に考えているでしょうか。かく言う私も今回受験するまではどこか他人事でした。...

もっと詳しく

橋本 侑子さん

今や「エコ」という言葉は世間に浸透していて、何気なく皆が口にする言葉になっています。私も、仕事柄もありますが、毎日口に...

もっと詳しく

芳賀 昇平さん

大学の環境サークルで子どもたちへの環境教育のプロジェクトに関わっていました。環境問題を教えるにあたって、教える側が環境...

もっと詳しく

川上 毅さん

今や環境問題は、広範多岐に及ぶ影響や対策の困難性等から、人類の存続に関わる重要な課題となっています。したがって、より良...

もっと詳しく

吉原 英樹さん

当社は“ナンバーワンの環境提供会社”を目指し、CO₂削減に効果的な省エネソリューションを提供する環境配慮型事業(エコアド...

もっと詳しく

坂本 祐三郎さん

私ども、花王グループは、心をこめた“よきモノづくり”を通して、世界の人々の喜びと満足のある豊かな生活文化の実現をめざす...

もっと詳しく

北川 真也さん

私は出身が滋賀県で、小さな頃から琵琶湖や山や田畑などの自然に触れて育ちました。そのせいか小学生の頃から環境問題には関心...

もっと詳しく

桑山 和也さん

広義の"環境"について理解を深めることができ、ビジネスの場で実践的に役立った 私自身はもともと理系出身で、大学では森林に...

もっと詳しく

佐藤 峻さん

大学2年時に、ゼミナールの先生からの紹介がきっかけで、eco検定を受験することに決めました。我々人間が引き起こした環境問題は...

もっと詳しく

荒牧 真生さん

小学校の総合学習で環境に興味を持った私は、現在「千葉大学環境ISO学生委員会」というNPO法人に所属し、大学内外で環境活動に...

もっと詳しく

藤野 年喜さん

リコーグループは、地球環境、社会の持続可能性の維持・向上への貢献は、企業の社会的責任であると認識し、...

もっと詳しく

行木 美弥さん

何か問題へ対応していくためには、まず、その問題についてよく知ることが大切です。ところが、環境問題は、我々の日々の暮らしに...

もっと詳しく

阪本悠佑さん

大学の環境サークルで壁面緑化や大学への環境対策の提案などを行っています。あるイベントスタッフをした際に「環境に対する知識...

もっと詳しく

下司 聖作さん

合言葉は"きれいな地球を次の世代へ" 当社が生産した家庭用給湯器は全国で約1000万台以上ご使用いただいており、お客さまがご使用に...

もっと詳しく

中坊 恵美さん

環境問題を"自分ゴト"として向き合うために 当社では、1990年に「地球にやさしいジャスコ委員会」を立ち上げて以来、現在にいたるまで...

もっと詳しく

尾形 鉄二さん

環境問題を解決するには、一人一人が意識を持ち行動することが大切です。また、昨今の環境問題は、多様化・複雑化しており、現状の...

もっと詳しく

北脇 秀敏さん

当センターでは、開発途上国の生活環境問題や廃棄物資源循環等の研究を行っております。こうした調査の中で散見されるのが、先進国...

もっと詳しく

斉藤 好弘さん

当社の環境保全への取り組みのスタートは、「地球にやさしい企業でありたい」を社内報で特集した1990年に遡ります。その後、1993年に...

もっと詳しく

小井土 健二さん

当社では、当社独自のCSR・環境マネジメントシステム「E-ことプロジェクト」に基づいたCSR・環境活動に取り組んでいます。また、...

もっと詳しく

國井 総一郎さん

ノーリツグループの事業は、「お湯とエネルギー」に関わっています。このエネルギーとも関連の深い地球温暖化は、異常気象、海面上昇...

もっと詳しく

赤池 真奈さん

「環境によいことをしよう」「それは環境によくない」と、私たちは日ごろから耳にしたり、口にしたりします。しかし、環境問題に関して...

もっと詳しく

検定サポート情報

  • 2016年度試験情報
  • 合格証明書の発行
  • 名称の使用・過去問使用・テキスト転載

「合格者の声」を募集しています!

受験要項・ポスターのお取り寄せ

  • eco検定アワード
  • eco検定推進企業
  • エコピープル支援協議会について
  • 仕事に活きるスキルって?