HOME > カラーコーディネーター検定試験® > 検定の魅力 > 認定講師のご紹介 > 都外川 八恵

  • 検定の魅力
  • VOICE
  • メールマガジン CLUB PALETTE
  • 認定講師のご紹介

東京商工会議所 カラーコーディネーター検定試験® 認定講師

都外川 八恵

履歴

カラー専門のデザインスクール(DICカラーデザインスクール)でのスクール運営や講師、カラー専門のデザイン会社(DICカラーデザイン株式会社)でのカラーリストなどを経て、2009年にCOCOLOR(ココカラー)として独立。
「感性の理論化」を目指した独自のトータルスタイリングメソッド「ビューティーデザインマップ」にて、各個人に「似合う色(パーソナルカラー)」のみならず、「似合う素材(パーソナルテクスチャー®)」、「似合う柄(パーソナルパターン®)」、「似合う形(パーソナルライン&シルエット®)」の分析+コーディネート手法を構築。
真の意味でのトータルビューティーを具現化する「net 美eauty®」理論を提唱。

十人十色の個性を見極め、なりたいを目指したファッションスタイリングに定評があり、スタイリング業界初の「ファッションスタイリング検定」3級の公式テキストを全面執筆。

アパレル販売員、美容部員、スタイリスト、デパートコンシェルジュ等の人材研修にも採用され、多くの雑誌やテレビなど各種メディアにも出演中。

スタイリング&カラーコンサルティングオフィス
COCOLOR(ココカラー)代表 http://www.cocolor.biz
スタイリング&カラーコンサルタント

※「パーソナルテクスチャー®」「パーソナルパターン®」
 「パーソナルライン&シルエット®」「net 美eauty®」はCOCOLORの登録商標です。

講師歴

東京商工会議所 パーソナルカラーセミナー、カラーコーディネーター検定対策講師ほか
※その他詳細はコチラ

コメント

「色がない世界はない」。
色の可能性は無限。
まさに、年齢や性別、業種業界や国境をも超えるコミュニケーションツール。

「色だけで存在している世界もない」。
色(Color)と質感(Texture)と形(Form)。それらは常に三位一体。
加えて、用いる位置(Position)と面積(Volume)。
その相互作用によってイメージは多彩に広がる。

好きな言葉は「十人十色」。
ヒトもイロも。
それぞれ固有の魅力的な波長を持つ。
だから「配色」と「人との出会い」は似ている。
思いがけない波長どうしの出会いは、時に単独ではありえない魅力を放つ。

本人の目標は「艶(ツヤ)」のある人生。
色が豊かと書く艶。
しわくちゃの顔になっても、ココロ艶(ツヤ)やかに、そして艶(アデ)やかに。
これからも色を通じて多くの色や人に出会いながら、この仕事を全うしてきたい。

主な作品

◆東京商工会議所主催「カラーコーディネーター検定試験」対応

◆日本ファッションスタイリスト協会主催「ファッションスタイリング検定」公式テキスト

◆実践配色&カラーデザイン

◆色彩検定協会主催「色彩検定」対応

◆映像と音のヒーリングDVD

◆ファッション部門 情報提供&監修

◆原稿執筆

主なメディア出演

  • QVCチャンネル ジリ・バイ・ロメオジリ ゲストコメンテーター
  • NHK BS「女神ビジュアル」
  • テレビ東京「7スタLIVE」
  • フジテレビ「スーパーニュース」
  • TBS「はなまるマーケット」
  • ラジオ文化放送「くにまるワイド」
  • ラジオ「FMサルース」
  • ラジオ「ソラ×ニワ」
  • 新聞「日本経済新聞」
  • 雑誌「Goods Press」(徳間書店)
  • 雑誌「BLENDA」(角川春樹事務所)
  • 雑誌「FINE BOYS」(日之出出版)

※その他詳細はコチラ

保有資格

カラーコーディネーター検定試験®
  • 2級認定講師
  • 1級第1分野(ファッション色彩)
  • 1級第2分野(商品色彩)
  • 1級第3分野(環境色彩)
  • 2級
  • 3級
その他の資格
  • パーソナルカラーアナリスト(米国Color Me Beautiful社 12 Season Color System)
  • 財団法人日本色彩研究所 認定
    色彩管理士(CM114号)
  • 社団法人日本印刷技術協会(JAGAT)認定
    色評価士(0410002)
  • 全国美術デザイン専門学校教育振興会(ADEC)認定
    1級カラーマスター 色彩士(100000024)
  • カラータイプインストラクター協会(CTIA)認定
    カラータイプアドバイザー(CA-3-00400)
    カラータイプ2級インストラクター(CI-2-00058)
    カラータイプセラピスト(CT-00016)
  • 公益社団法人 色彩検定協会(AFT)認定
    色彩講師(No.217)
    カラーデザイナー(TKA01009)
    1級色彩コーディネーター(00206900-1669)

その他多数 詳細はコチラ

連絡先

お気軽にどうぞ。まずはお問い合わせください。
ヒト・モノ・空間
スタイリングとカラーのコンサルティングのことならCOCOLOR(ココカラー)

  • E-mail
  • Homepage

この認定講師の方は、該当級のカラーコーディーネーター検定試験指導者&認定講座を修了しております。

東京商工会議所

一覧へ戻る
  • 個人受験お申込み
  • 団体受験お申込み
  • 申込みから成績票到着までの流れ
  • 受験エリアの確認
  • 受験上の注意事項(※必ずご確認ください)
  • 特別対応受験について(障がいや持病をお持ちの方、妊娠中の方)
  • よくあるご質問

VOICE

小幡 千尋さん

学んだ知識がものづくりの自信になっています 所属している生活造形学科では、グラフィック・プロダクトデザイン・メディア編集...

もっと詳しく

水科 智美さん

当社は様々な化学品を扱う商社です。私は"色"に関する専門のセクションとして新設された【カラー工房】で働いています。化学品商社で...

もっと詳しく

近藤 みゆきさん

色彩の知識は、ヘア、メイク、ファッションなど、美容に関してのあらゆる分野で求められており、お客様ひとりひとりに合った...

もっと詳しく

富川 栄さん

資生堂SABFAは、美容師を対象にプロのヘア&メーキャップアーティストを育成しています。私自身もメーキャップブランドの...

もっと詳しく

村井 薫さん

受験した当時、モバイルプロダクトやデジタルカメラなどのカラーや素材、質感をスタディするCMF(Color/Material/Finish)...

もっと詳しく

桜井 輝子さん

カラーの仕事を始めた約25年前、周囲の人々からは「色の知識が仕事として成立するのか?」とよく尋ねられました。色は私たちにとって...

もっと詳しく

小谷 陽子さん

色は異業種や異文化をつなぐユニバーサルな存在です 以前所属していた化粧品原料となる色材を取り扱う部署でのマーケティング業務に...

もっと詳しく

橋本 実千代さん

カラリストとしての信頼が増しました 私は洋服が好きで、婦人服地を扱うテキスタイル会社に一般職として入社し、数年が経った...

もっと詳しく

江連 展子さん

受験の動機は会社の資料室にあった1級のテキストを見て、日常的に進めているカラー提案のステップを客観的な視点で見直せる..

もっと詳しく

藤本 京さん

私は美容専門学校に通っており、美容師になることが目標です。美容師として、お客様により良い提案などができるように知識が..

もっと詳しく

鈴木 晶恵さん

私は大学で服装のデザインを中心に学んでいます。色はファッションを構成する要素の中で欠かせないものの一つであり、デザインを..

もっと詳しく

清水 聡太さん

現在、専門学校に在学中で建築に関する様々な学習をしていますがインテリアなど、室内のデザインを考えるときには、建築にも色彩..

もっと詳しく

塩谷 リサさん

芸術系大学で造形を学んでいた頃、作品制作には必ずといっていいほど色が関わると痛感しました。そこで、「色彩の基礎から実用的..

もっと詳しく

岩井 紀子さん

「肩書きは、カラーコンサルタントです。」と紹介しても「実務は何ですか?」と必ずや尋ねられます。その後、「色彩は学問..

もっと詳しく

山口 勉さん

工業デザインというものは、製法、材料、コスト等多くの制約の中で成立させねばならないものです。その中でも..

もっと詳しく

検定サポート情報

  • 2017年度試験情報
  • 2016年度試験情報
  • 合格証明書の発行
  • 名称の使用・過去問使用・テキスト転載

「合格者の声」を募集しています!

受験要項・ポスターのお取り寄せ

  • clubpalette
  • 東京商工会議所
  • 仕事に活きるスキルって?

  • 個人受験お申込み
  • 団体受験お申込み

申込みから成績票到着までの流れ