HOME > BATIC(国際会計検定)® > 検定の魅力 > VOICE > 佐々木 秀一さん

BATIC(国際会計検定)®

  • 検定の魅力
  • VOICE

推薦の声

佐々木 秀一さん

大阪市立大阪ビジネスフロンティア高等学校 教諭

佐々木 秀一さん

<本校の取り組み>
本校は大阪市立の商業高校の再編統合により平成24年に開校し、国際ビジネス社会において高度な専門知識と語学力を持ったビジネススペシャリスト育成を目指した新しいタイプのビジネス系の高等学校である。簿記会計・情報処理能力及び英語力の向上に力を入れ、さらに大学や産業界から専門家の方々に講義をお願いし、高大7年を見据えた教育内容を取り入れ、実践的な社会人基礎力を養成している。その一つとして平成25年度より桃山学院大学経営学部教授 小澤 義昭先生、中村恒彦先生、金光明雄先生をお招きし、BATIC(国際会計検定)講座を開催している。毎週土曜日に来校していただき、計12回実施し、SUBJECT1アカウンタントレベルの称号を取得するために取り組んでいる。本年度は2・3年生対象に募集し、33名が受講している。講座ではBATICの資格取得のための内容だけでなく、海外で長年公認会計士として活躍された小澤先生のご経験から、海外の企業や海外に拠点を置く日本企業の具体的な例を挙げていただき、実際の財務諸表の分析の仕方なども取り入れ、生徒たちの意欲を高めていただいている。平成25年度は15名が受験し、7名が400点満点中320点以上得点し、アカウンタントレベルの称号が与えられた。生徒たちはこの講座を通して海外の会計システムに興味を持ち、グローバル社会において英文会計の知識がいかに必要なのかを再認識したと思われる。日本では海外に事業所を持つ企業との取引、外資系企業との競合や提携、海外からの資金調達、国際的なM&Aなどが盛んに行われるようになり、国際会計スキルを持つ人材へのニーズがますます高まっている。BATIC講座はこのようなグローバル社会において活躍できる人材育成に活かせるのではないだろうか。

<生徒の声>
初めはいつも学んでいる簿記を英語で学習することに新鮮味を感じ、面白そうだなと思い、講座を申し込みました。実際に講義を受け、日本の有名グローバル企業の多くが世界基準(国際的な会計基準)で会計処理をしていることがわかりました。普段学習している簿記・会計はあくまで基礎であり、これからの日本社会において国際会計を学ぶことはとても重要であることを認識できました。BATICを学び、グローバルな視点から企業を見ていけるようがんばりたいです。

image1

image2

(2014.8)

一覧へ戻る
  • 個人受験お申込み
  • 団体受験お申込み
  • 申込みから成績票到着までの流れ
  • 受験エリアの確認
  • 受験上の注意事項(※必ずご確認ください)
  • 特別対応受験について(障がいや持病をお持ちの方、妊娠中の方)
  • よくあるご質問

VOICE

小林 孝明さん

当社は、経理・財務・会計分野に特化した人材採用支援をしている会社になります。クライアントは、事業会社の経理...

もっと詳しく

岡田 譲治さん

日本企業が今後、海外においてさらにグローバルに活躍するためには、単一で質の高い、国際的に...

もっと詳しく

小谷 吉範さん

日商簿記からステップアップして可能性を広げたい方に 私は、海外に製造拠点のある金型部品メーカーに勤めています。海外取引のある...

もっと詳しく

玉田 洋輔さん

U.S.CPA合格へのステップアップに 私は、米国公認会計士試験に合格し、現在ニューヨークにて監査法人の日系ビジネスサービス部門で...

もっと詳しく

中村 誠さん

昨年末まで私は電機メーカーの営業・マーケティング部門に勤務していました。日本国内のビジネスがメインでしたが、将来的に...

もっと詳しく

渡部 公丞さん

前職の会計事務所において海外駐在を拝命し、国際的な会計基準を英語で理解・説明する必要に迫られました。駐在当初は辞書と...

もっと詳しく

竹村 光広さん

国際会計基準審議会(IASB)の母体機関であるIFRS財団は、2012年11月にロンドン本部外で初となる国際オフィス(アジア・オセアニアオフィス)を...

もっと詳しく

平松 一夫さん

グローバル人の育成を担う国際会計検定 いま日本にとっての最重要政策課題は経済再生です。そのために政府が策定した成長戦略の...

もっと詳しく

篠岡 尚久さん

財務経理部員の必須能力となった英文会計習得のために 近年、子会社を含んだグローバルグループマネジメント関係の業務要請が急増し...

もっと詳しく

小川 雄一郎さん

当社は財務会計に強みを持つコンサルティングファームです。特に、私が担当するクライアントは米国会計基準を採用していますので...

もっと詳しく

小泉 慶倫さん

私は国際ネットワークエンジニアとして、海外拠点を持つ日本企業に対してITサービスの提案から構築までを行っています...

もっと詳しく

寺嶋 孝一さん

海外勤務にて英語の財務諸表に触れるなかで、海外の会計基準は、日本の会計基準をそのまま英語に訳した存在ではないという事実にいち早く気付...

もっと詳しく

検定サポート情報

  • 2018年度試験情報
  • 2017年度試験情報
  • 合格証明書の発行
  • 名称の使用・過去問使用・テキスト転載

「合格者の声」を募集しています!

受験要項・ポスターのお取り寄せ

  • 氏名・住所変更届
  • 資格の学校 TAC / BATIC講座
  • 東京商工会議所
  • 仕事に活きるスキルって?

  • 個人受験お申込み
  • 団体受験お申込み

申込みから成績票到着までの流れ