イメージ1

ビジネスマネジャー検定試験TVCM動画を公開中!!

イメージ1
イメージ1
イメージ1
イメージ1
イメージ1
イメージ1
イメージ1
日商簿記検定試験
日商簿記検定試験イメージ

もっと見る

「簿記を理解する」とは、会社の経営状態を知ること、つまりは経営管理能力を身につけられる技能であり、どんな時代にも必要になる能力です。経理担当は当然のこと、営業職・管理職にも求められる知識です。

ビジネスマネジャー検定試験
ビジネスマネジャー検定試験イメージ

もっと見る

あらゆる管理職(マネジャー)が身に付けておくべきマネジメントの知識を体系的に学ぶための検定です。マネジャーのミッションを『チームとして成果を出すこと』と定義し、そのミッションを果たすために必要な知識を厳選しています。

ビジネス実務法務検定試験
ビジネス実務法務検定試験イメージ

もっと見る

自分を守る"仕事の法律入門"。ビジネスに必要不可欠な法律知識をバランス良く効率的に学ぶことができ、業務上のリスクを的確に回避できるようになります。業種・業態を問わず、全てのビジネスパーソンにとって必要なスキルです。

福祉住環境コーディネーター検定試験
福祉住環境コーディネーター検定試験イメージ

もっと見る

高齢者や障がい者に住みやすい住環境を提案するアドバイザー。医療・福祉・建築について総合的な知識を身につけます。超高齢化社会を迎えている日本において、ビジネスシーンでの重要性が増しています。

BATIC(国際会計検定)
BATIC(国際会計検定)イメージ

もっと見る

日本企業の海外進出が進む昨今、グローバルな国際会計スキルはビジネスシーンにおいて必要不可欠となっています。ビジネスの共通言語である会計知識を英語で身につける、それがBATIC(国際会計検定)です。

eco検定(環境社会検定試験)
eco検定(環境社会検定試験)イメージ

もっと見る

複雑・多様化する環境問題について、総合的な基礎知識をバランス良く身につける検定試験。環境に配慮した製品・サービスが当たり前となりつつある今、環境知識の有無はビジネスに差を生む要素となっています。

カラーコーディネーター検定試験
カラーコーディネーター検定試験イメージ

もっと見る

色彩の知識を身につければ、色の持つ効果をビジネスシーンに活かすことができます。仕事に役立つ実践的な色彩の知識を学ぶことができる、それがカラーコーディネーター検定試験です。

販売士検定検定
販売士検定試験イメージ

もっと見る

小売・流通業界に従事する人にとって、販売技術だけでなく、消費動向や変化の流れを読み取る能力が必要となっています。小売業における経営・店舗運営に関する総合的な知識を体系的に学ぶことができます。

メンタルヘルス・マネジメント検定試験
メンタルヘルス・マネジメント検定試験イメージ

もっと見る

働く人の心の不調の未然防止をめざし、職場内での役割に応じて必要なメンタルヘルスケアに関する知識や対処方法を習得できます。

ビジネス会計検定試験
ビジネス会計検定イメージ

もっと見る

財務諸表が表す数値を理解し、その知識や分析力を問う検定試験。企業の経営状態を判断するうえで役立つ会計知識を習得できます。

日商ネット検定

インターネットによる検定試験。文書作成力をはじめ、EC、キーボード、ビジネス英語等のメニューを揃えています。

和裁検定試験

着物の仕立てなど、和裁の知識と技能を審査します。着物伝統文化の継承のため、技術の向上、和裁文化の普及振興を図っています。

そろばん(珠算能力)検定試験

計算力や暗算力、さらには集中力や記憶力などが養われるとして見直されているそろばんの技能を審査します。

新着情報/お知らせ

2016年12月02日
New 福祉

【公式テキストの誤記について】
1級公式テキストの一部に誤りがございました。
訂正しお詫び申し上げます。
正誤表はこちらから(12月2日更新)

2016年12月01日
New 簿記 カラー ビジ法 福祉 BATIC eco 販売士 ビジマネ

◆年末年始営業時間のご案内◆
年内の営業は2016年12月27日(火)18時00分まで、年始は2017年1月4日(水)10時00分から営業いたします。
2016年12月28日から2017年1月3日の間の各種検定テキストのご注文、お問い合わせに関する対応は、2017年1月4日以降になります。

2016年11月28日
New ビジ法

【第40回試験(1・2・3級)受験者の皆様へ】12月4日までに受験票が届いていない受験者におかれましては、12月5日(月)~12月6日(火)の間にお電話にてお問合せくださいますようお願いいたします。

2016年11月27日
New 福祉

第37回試験(1・2・3級)を実施しました。当試験の模範解答は、2・3級2017年1月6日(金)、1級2017年3月17日(金)に当ウェブサイトにて発表する予定です。

2016年11月24日
販売士

第79回試験(1・2・3級)≪試験日:2017年2月15日(水)≫の申込登録の受付を開始しました。
受付期間は12月22日(木)午後6時までですので、受験ご希望の方はお早めにご登録をお願いいたします。<東京都23区内会場のみ>

2016年11月21日
カラー

【第41回試験(1・2・3級)受験者の皆様へ】11月27日までに受験票が届いていない受験者におかれましては、11月28日(月)~11月29日(火)の間にお電話にてお問合せくださいますようお願いいたします。

2016年11月20日
簿記

第144回試験(1・2・3級)を実施しました。

2016年11月18日
ビジマネ

ビジマネ推奨研修講座ページを更新しました。

2016年11月18日
eco

eco検SEEKER 2016認定者一覧」を更新しました。

2016年11月18日

【そろばん(珠算能力)検定試験】
第209回試験の試験要項を掲載しました。<東京都23区内会場のみ>

検定試験例題にチャレンジ!ボタン

・カラーコーディネーター検定試験、ビジネス実務法務検定試験、福祉住環境コーディネーター検定試験 、 BATIC(国際会計検定)、環境社会検定試験(eco検定)、ビジネスマネジャー検定試験は東京商工会議所の登録商標です。
・当サイト内容の無断複写および無断転載を禁止します。
・当サイトの閲覧には、ブラウザ Internet Explorer 7.0以上、Safari、Firefox、Chromeを推奨します。
・ただし本ウェブサイトではInternet Explorer6以前をご利用の環境では動作を保証いたしておりません。正常に表示しない可能性がありますのでご使用を控えていただきますようお願い申し上げます。

VOICE

渡邉 将玄さん

総合商社である当社において、取扱商品やビジネスモデルは多岐に及びますが、簿記知識はそれらに関係なく最低限必要な知識と...

もっと詳しく

成毛 眞さん

企業に勤めていると、簿記を通じて学ぶ言葉がたくさん出てきます。『引当金』にしても、『減価償却』にしても、意味を理解し...

もっと詳しく

千葉 貴律さん

4年生までのすべての学生に簿記検定の受験機会を与えている 明治大学経営学部では簿記論の授業を学部の必修科目とし、簿記が...

もっと詳しく

田中 康愛さん

新入社員の必修試験に位置付け 環境変化が激しい現代社会における総合商社として、「世界で通用するビジネスパーソン」、ならびに...

もっと詳しく

川野 克典さん

日商簿記検定試験は、簿記・会計を学んだ学生にぜひ合格して欲しい試験です 日商簿記検定試験を推奨する第一の理由は、就職活動に...

もっと詳しく

小俣 光文さん

明治大学経営学部はグローバルな視点から、組織における道徳的・法的に正当な富の創造について理解するとともに、それらを...

もっと詳しく

勝間 和代さん

英語が話せないと外国の方と話ができないように、簿記を知らずに財務諸表は読めないし、ビジネスモデルは理解できません。利益と...

もっと詳しく

菊池 一夫さん

販売士の資格取得は、小売業に勤務されておられる方だけでなく、卸売業やメーカーに勤務されている方にも有効な資格です。たとえば...

もっと詳しく

篠崎 朋子さん

百貨店にて婦人服ミセスブランドの店長をしております。店長として任されてからフロアの中で売上一番を目標として、結果を出せばまた予算が...

もっと詳しく

山岡 彰彦さん

小売業のみならず流通に関する知識を体系的に習得することができる「販売士検定」は、もっと多くのビジネスパーソン、企業に役立てて欲しい...

もっと詳しく

木下 浩司さん

お客様に選んでいただける店舗をめざして 競争の激しいコンビニエンスストア業界にいて、弊社の社是である「お客様第一」を実践す...

もっと詳しく

小幡 千尋さん

学んだ知識がものづくりの自信になっています 所属している生活造形学科では、グラフィック・プロダクトデザイン・メディア編集...

もっと詳しく

水科 智美さん

当社は様々な化学品を扱う商社です。私は"色"に関する専門のセクションとして新設された【カラー工房】で働いています。化学品商社で...

もっと詳しく

近藤 みゆきさん

色彩の知識は、ヘア、メイク、ファッションなど、美容に関してのあらゆる分野で求められており、お客様ひとりひとりに合った...

もっと詳しく

富川 栄さん

資生堂SABFAは、美容師を対象にプロのヘア&メーキャップアーティストを育成しています。私自身もメーキャップブランドの...

もっと詳しく

村井 薫さん

受験した当時、モバイルプロダクトやデジタルカメラなどのカラーや素材、質感をスタディするCMF(Color/Material/Finish)...

もっと詳しく

桜井 輝子さん

カラーの仕事を始めた約25年前、周囲の人々からは「色の知識が仕事として成立するのか?」とよく尋ねられました。色は私たちにとって...

もっと詳しく

小谷 陽子さん

色は異業種や異文化をつなぐユニバーサルな存在です 以前所属していた化粧品原料となる色材を取り扱う部署でのマーケティング業務に...

もっと詳しく

橋本 実千代さん

カラリストとしての信頼が増しました 私は洋服が好きで、婦人服地を扱うテキスタイル会社に一般職として入社し、数年が経った...

もっと詳しく

江連 展子さん

受験の動機は会社の資料室にあった1級のテキストを見て、日常的に進めているカラー提案のステップを客観的な視点で見直せる..

もっと詳しく

藤本 京さん

私は美容専門学校に通っており、美容師になることが目標です。美容師として、お客様により良い提案などができるように知識が..

もっと詳しく

鈴木 晶恵さん

私は大学で服装のデザインを中心に学んでいます。色はファッションを構成する要素の中で欠かせないものの一つであり、デザインを..

もっと詳しく

清水 聡太さん

現在、専門学校に在学中で建築に関する様々な学習をしていますがインテリアなど、室内のデザインを考えるときには、建築にも色彩..

もっと詳しく

塩谷 リサさん

芸術系大学で造形を学んでいた頃、作品制作には必ずといっていいほど色が関わると痛感しました。そこで、「色彩の基礎から実用的..

もっと詳しく

岩井 紀子さん

「肩書きは、カラーコンサルタントです。」と紹介しても「実務は何ですか?」と必ずや尋ねられます。その後、「色彩は学問..

もっと詳しく

山口 勉さん

工業デザインというものは、製法、材料、コスト等多くの制約の中で成立させねばならないものです。その中でも..

もっと詳しく

山口 佳史さん

私は秘密保持契約書確認や、取引基本契約書を結ぶ実務に携わっております。契約相手は、日本を代表する名だたる大企業が多く...

もっと詳しく

尾形 恭平さん

法律全般の横断的な学習ができ仕事の幅が広がった 社員のコンプライアンス教育の一環として、会社で取得を奨励されていた...

もっと詳しく

相樂 真弓さん

社が社員に対してこの検定試験の受験を奨励していることが、受験を考えたきっかけです。他にも奨励している試験はありますが...

もっと詳しく

下茂 由紀子さん

私は2009年12月に3級 2010年12月に2級に合格しました。受験動機は、簿記と同じ商工会議所主催の試験であり、ビジネス実務法務の...

もっと詳しく

松橋 倫久さん

受験したきっかけは、大学時代の友人が受験したという話を聞いたことです。私は経済学部の出身で、法律はとても苦手です。しかし...

もっと詳しく

髙橋 涼子さん

当社では、法務領域、保険事務・管理、アンダーライティング(保険の引受・支払査定)領域での活躍を目指す総合職に対し、...

もっと詳しく

笠松 徳明さん

弊社は社会インフラを支える事業者として、法律知識を社員に必要不可欠なスキルと位置付けています。そのため、数年前から新入社員に対し...

もっと詳しく

小井 陽介さん

新入社員は3級合格が必修 企業価値の向上を実現しお客さまから選ばれるブランドであり続けるための必要不可欠な要素がコンプラ...

もっと詳しく

篠澤 康彦さん

昨今、企業のコンプライアンス経営ということが強く求められ、社会が企業を見る目は厳しくなってきています。弊社においても...

もっと詳しく

小島 諒万さん

実践的で横断的な法律知識を得たいと考えたのが受験のきっかけです。私は法律系学部出身で個々の法律ごとに知識を備えてきまし...

もっと詳しく

野村 瞬さん

大学3年生の時に、社会人になる前にビジネス法務の知識をある程度身に付けようと考え、2級を取得しました。社会人になった今...

もっと詳しく

森田 勇登さん

私は大学一年生の時、何となく授業に出て単位を取得して過ごしていました。ただ漠然と過ごしているままでは「法学部生として何も残らな...

もっと詳しく

小比賀 紗季さん

弊社は国内外でビジネスを展開しているため、事務系・技術系職員問わず最低限の法務知識を習得することは、業務上不可欠となって...

もっと詳しく

藤本 真人さん

資格取得のきっかけは、法学部出身でない私が法務コンプライアンス管理部への異動を機に、法律知識を幅広く習得する良い機会と...

もっと詳しく

苅谷 保好さん

5年ほど前に、長年在籍していた営業本部から管理本部の審査法務部に配属となり、それまでは審査・法務関係について相談していた立場から...

もっと詳しく

武川 成幸さん

現在の職場に着任した当時、ビジネス法務初心者でしたので、「ビジネス上の実践的な法律知識を体系的にしっかり勉強したい。そして...

もっと詳しく

金子 久志さん

お客様にとって必要な知識を明確化でき、提案力の向上につながりました。私ども積和建設は、積水ハウスグループの施工部門と...

もっと詳しく

松尾 延介さん

介護サービス利用者・家族の潜在的なニーズをくみ取るために必要な知識 介護の現場では「住環境の整備が必要なことは分か...

もっと詳しく

齋藤 亜由美さん

この検定試験を知ったのは、祖母の介護で自宅改修をした時のコーディネーターの方が、福祉住環境コーディネーター2級の...

もっと詳しく

深見 勝弘さん

私は今、鎌倉でバリアフリーリフォームのプランニングを仕事としています。元々は木造建築の大工をしていました。私がこの試験を...

もっと詳しく

坂崎 浩一さん

高齢者・障害者の立場で生活を考える提案力が培えます 私は理学療法士・作業療法士等リハビリテーションに関わるスペシャリストを...

もっと詳しく

正木 拓さん

クライアントの実情に即したサービスを提案できるようになります 医療・福祉施設の建設はもちろん、介護保険の住宅改修で...

もっと詳しく

大津 清さん

お客様に納得・信頼いただく上で大変有効な検定試験です 当社は、平成22年度より資産活用事業の営業を本格的に開始して...

もっと詳しく

根岸 理香さん

住み慣れた自宅にいかに永く快適に住み続けるか。住宅のハード面の長寿命化が進む中、変化する人のくらしと住宅をいかに...

もっと詳しく

糟谷 佐紀さん

私が教鞭をとっている社会リハビリテーション学科は、社会福祉と福祉用具とユニバーサルデザインを学ぶ学科です。学生は...

もっと詳しく

前田 博司さん

当社は1983年に介護用ベッドや車いすなどの福祉用具を「必要な期間だけレンタルする」という、それまで日本になかった事業をスタート...

もっと詳しく

金谷 直政さん

福祉住環境コーディネーター(1級)を持っていることで、依頼者からの信頼も増している感触を得ています。また、大学の建築学科から...

もっと詳しく

米本 稔也さん

当社は1983年に介護用ベッドや車いす等の福祉用具を「必要な期間だけお貸しする」レンタル事業をスタートし、1992年より...

もっと詳しく

池田 吉隆さん

私が所属している法人には、2つの回復期リハビリテーション病院と3つの在宅センターがあります。それぞれに...

もっと詳しく

小谷 吉範さん

日商簿記からステップアップして可能性を広げたい方に 私は、海外に製造拠点のある金型部品メーカーに勤めています。海外取引のある...

もっと詳しく

玉田 洋輔さん

U.S.CPA合格へのステップアップに 私は、米国公認会計士試験に合格し、現在ニューヨークにて監査法人の日系ビジネスサービス部門で...

もっと詳しく

中村 誠さん

昨年末まで私は電機メーカーの営業・マーケティング部門に勤務していました。日本国内のビジネスがメインでしたが、将来的に...

もっと詳しく

渡部 公丞さん

前職の会計事務所において海外駐在を拝命し、国際的な会計基準を英語で理解・説明する必要に迫られました。駐在当初は辞書と...

もっと詳しく

竹村 光広さん

国際会計基準審議会(IASB)の母体機関であるIFRS財団は、2012年11月にロンドン本部外で初となる国際オフィス(アジア・オセアニアオフィス)を...

もっと詳しく

平松 一夫さん

グローバル人の育成を担う国際会計検定 いま日本にとっての最重要政策課題は経済再生です。そのために政府が策定した成長戦略の...

もっと詳しく

篠岡 尚久さん

財務経理部員の必須能力となった英文会計習得のために 近年、子会社を含んだグローバルグループマネジメント関係の業務要請が急増し...

もっと詳しく

小川 雄一郎さん

当社は財務会計に強みを持つコンサルティングファームです。特に、私が担当するクライアントは米国会計基準を採用していますので...

もっと詳しく

小泉 慶倫さん

私は国際ネットワークエンジニアとして、海外拠点を持つ日本企業に対してITサービスの提案から構築までを行っています...

もっと詳しく

寺嶋 孝一さん

海外勤務にて英語の財務諸表に触れるなかで、海外の会計基準は、日本の会計基準をそのまま英語に訳した存在ではないという事実にいち早く気付...

もっと詳しく

山田 忠明さん

私はeco検定第2回で合格しました。当時私は総務部に在籍しており、私の合格をきっかけに部員全員合格しよう!ということになりました。...

もっと詳しく

伊東 万木さん

どうして環境問題について知り、行動を起こしていく必要があるのか。私は、地球を守る!といった大それたことではなくて、大切な...

もっと詳しく

西口 はるなさん

環境問題やエコについて、果たしてどれくらいの人が真剣に考えているでしょうか。かく言う私も今回受験するまではどこか他人事でした。...

もっと詳しく

橋本 侑子さん

今や「エコ」という言葉は世間に浸透していて、何気なく皆が口にする言葉になっています。私も、仕事柄もありますが、毎日口に...

もっと詳しく

芳賀 昇平さん

大学の環境サークルで子どもたちへの環境教育のプロジェクトに関わっていました。環境問題を教えるにあたって、教える側が環境...

もっと詳しく

川上 毅さん

今や環境問題は、広範多岐に及ぶ影響や対策の困難性等から、人類の存続に関わる重要な課題となっています。したがって、より良...

もっと詳しく

吉原 英樹さん

当社は“ナンバーワンの環境提供会社”を目指し、CO₂削減に効果的な省エネソリューションを提供する環境配慮型事業(エコアド...

もっと詳しく

坂本 祐三郎さん

私ども、花王グループは、心をこめた“よきモノづくり”を通して、世界の人々の喜びと満足のある豊かな生活文化の実現をめざす...

もっと詳しく

北川 真也さん

私は出身が滋賀県で、小さな頃から琵琶湖や山や田畑などの自然に触れて育ちました。そのせいか小学生の頃から環境問題には関心...

もっと詳しく

桑山 和也さん

広義の"環境"について理解を深めることができ、ビジネスの場で実践的に役立った 私自身はもともと理系出身で、大学では森林に...

もっと詳しく

佐藤 峻さん

大学2年時に、ゼミナールの先生からの紹介がきっかけで、eco検定を受験することに決めました。我々人間が引き起こした環境問題は...

もっと詳しく

荒牧 真生さん

小学校の総合学習で環境に興味を持った私は、現在「千葉大学環境ISO学生委員会」というNPO法人に所属し、大学内外で環境活動に...

もっと詳しく

藤野 年喜さん

リコーグループは、地球環境、社会の持続可能性の維持・向上への貢献は、企業の社会的責任であると認識し、...

もっと詳しく

行木 美弥さん

何か問題へ対応していくためには、まず、その問題についてよく知ることが大切です。ところが、環境問題は、我々の日々の暮らしに...

もっと詳しく

阪本悠佑さん

大学の環境サークルで壁面緑化や大学への環境対策の提案などを行っています。あるイベントスタッフをした際に「環境に対する知識...

もっと詳しく

下司 聖作さん

合言葉は"きれいな地球を次の世代へ" 当社が生産した家庭用給湯器は全国で約1000万台以上ご使用いただいており、お客さまがご使用に...

もっと詳しく

中坊 恵美さん

環境問題を"自分ゴト"として向き合うために 当社では、1990年に「地球にやさしいジャスコ委員会」を立ち上げて以来、現在にいたるまで...

もっと詳しく

尾形 鉄二さん

環境問題を解決するには、一人一人が意識を持ち行動することが大切です。また、昨今の環境問題は、多様化・複雑化しており、現状の...

もっと詳しく

北脇 秀敏さん

当センターでは、開発途上国の生活環境問題や廃棄物資源循環等の研究を行っております。こうした調査の中で散見されるのが、先進国...

もっと詳しく

斉藤 好弘さん

当社の環境保全への取り組みのスタートは、「地球にやさしい企業でありたい」を社内報で特集した1990年に遡ります。その後、1993年に...

もっと詳しく

小井土 健二さん

当社では、当社独自のCSR・環境マネジメントシステム「E-ことプロジェクト」に基づいたCSR・環境活動に取り組んでいます。また、...

もっと詳しく

國井 総一郎さん

ノーリツグループの事業は、「お湯とエネルギー」に関わっています。このエネルギーとも関連の深い地球温暖化は、異常気象、海面上昇...

もっと詳しく

赤池 真奈さん

「環境によいことをしよう」「それは環境によくない」と、私たちは日ごろから耳にしたり、口にしたりします。しかし、環境問題に関して...

もっと詳しく

石川 智温さん

eco検定を受験しようと思ったきっかけは、お父さんが勧めてくれたからです。ちょうどその時期にTVで地球温暖化やヒートアイランド現象についてよく見ていて...

もっと詳しく

東出 浩教さん

管理職の存在は企業にとってますます重要になっています。以前は、同じような学歴や性別のメンバーで構成されたチームで、経営者から指示された明確...

もっと詳しく

武石 恵美子さん

従来のキャリア理論の眼目は、ずばり「マッチング」の部分にありました。仕事に就こうとするとき、まず考えるのは「どのような適性があるか」「どの...

もっと詳しく

木下 雅史さん

前職でのコンサルティング会社勤務時の経験から、特に中小企業こそ、ミドルマネジメント(中間管理層)の底上げが企業成長の推進力であると...

もっと詳しく

田村 典子さん

当社は本年度より、役職や職種に合わせた資格取得を導入する取り組みを始めました。今回、私はビジネスマネジャー検定が...

もっと詳しく

佐藤 大助さん

管理職に対する当社の人財育成体系は、社内昇格要件となっている試験の合格やレポート提出という一定の学習の仕組みはあるものの...

もっと詳しく

石井 達也さん

当行は、地域リーディングバンクとして、地域と共に成長することにより、「成長力九州№1銀行」を実現し、高い株主価値と...

もっと詳しく

検定サポート情報

  • 2016年度試験情報
  • 合格証明書の発行
  • 名称の使用・過去問使用・テキスト転載

「合格者の声」を募集しています!

受験要項・ポスターのお取り寄せ

eco検定アワード

eco検定アワード

eco検定推進企業

エコピープル支援協議会について

clubpalette

ホウム部

ビジネスマネジャー検定試験

ビジネスマネジャー検定試験TVCM動画を公開中!!

販売士日商公式

福祉公式

簿記日商公式

日本再出発

仕事に活きるスキルって?

東京販売士協会

CCI